とうとう文化祭の最終日に募る想いを美月に告白した永久。
永久はあせって美月にその場での返事を求めることなく
恭介に電話をしたうえで3人が集結しているファミレスに向かう。

瑠衣と竜二は恭介から永久が一人で来ると聞かされ
美月に振られたと思い込み可哀想だと呟くが
顔を見合わせた瞬間に言い合いをおっ始めてしまう。

そんな中、渦中の人物、永久が到着することに……。

同じ頃、美月は永久からの告白を思い出しながら独りで格闘ゲーム(笑)
文化祭の打ち上げを忘れそうになってしまうが
なんとか正気に戻りカラオケに行くことを思い出し急ぎ足で向かう。

遅れながらも無事到着した美月はレイナちゃんたちと合流!!

ところがクラスメイトが歌っていた恋の歌を聞いて
映像に登場する人物と歌詞を永久にリンクさせてドキドキしてしまう。

永久の意外な中学時代の恋愛エピソードと
美月が少女のように心をときめかせてしまう8巻33話♪

春待つ僕ら8巻に掲載される最新33話のネタバレ感想を
7巻のアニメドラマCD版に登場するキャスト名を記載して
デザート2017年7月号からまとめてみました。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



春待つ僕ら 8巻 33話 あらすじネタバレ 最新 デザート2017年7月号



春待つ僕ら 33話 デザート2017年7月号


とうとう美月(黒沢ともよ)に告白した永久(島﨑信長)。

永久は美月と一緒に帰れなかったことを
恭介(梅原裕一郎)に電話で報告したうえで
3人が集結しているファミレスに向かう……。

そんな永久の告白の結果が悪かったと思い込む
瑠衣(斎藤壮馬)と竜二(豊永利行)。

二人は永久のことを可哀想だと呟くが
顔を見合わせた瞬間に言い合いをおっ始めてしまう。

竜二『おまえは美月を独り占めされたくないだけだろ!?』

瑠衣『フンッ!おまえだって永久に先越されるのはヤなんだろ?』

竜二に言い返す瑠衣は永久の告白が上手くいって
そのままチュ━━してたら悔しいくせにと竜二を動揺させる。

さらに恭介が『したみたいよ』と口を開き
想像力全開の瑠衣と竜二が思わず大声で口を揃えて喚く!!

目を見開く瑠衣・竜二『え━━!!チュ━━━━!?』

そこにやって来た永久『なんの話してんだよ……』

一方、美月は永久からの告白を思い出しながら独り言!

美月『だめだ……思い出すと破壊力半端ない……思わず声が……』

よろけながら正気に戻った美月は
カラオケに行くことを思い出し急ぎ足で向かう。

同じ頃、永久は瑠衣と竜二に告白の結果を尋ねられ答えていた。

永久『別に……もらってないけど
   付き合ってくれって言ったわけじゃないし』

瑠衣と竜二は永久の返事に驚き拍子抜けするが
永久は今は部活もあるからそれだけで満足だと答える。

恭介『じゃあ美月の反応はどうだった?』

瑠衣・竜二『ただただビックリみたいな』

美月の顔と光景を思い浮かべ言葉を探す永久。

恭介がもう一度サラッと永久尋ねる……。

恭介『でも ちょっとは嬉しそうだった?』

永久『……嬉し……嬉しかったな 俺が』

意味深に返事する永久は微笑しながら内緒だと答え
美月に告白してよかったと含みを持たす。

カラオケでときめく美月と3日間で終了した永久の中学時代の恋愛エピソード


その頃、美月はクラスメイトが歌っている
【ミスチル 】の君が好きを聞きながら心で考えちゃう……。

美月(恋の歌が……前よりいい歌に聞こえる……
   なんか歌詞の意味が……気持ちが前より……)

好きなんだ~♪ 好きなんだ♪

美月は無意識に永久の顔を画面に映し出しちゃいます*≧▽≦*

そんな美月に横に座っていたレイナちゃん(小松未可子)が
永久に似てると口を開いたもんだからもう大変♪

美月『え!あっそっ そうかな……?そうかも』

思わず永久の名前を出されてしまい返事になりません(笑)

一方、ファミレスの永久は瑠衣と竜二から
夏休みに遊びに行った遊園地での出来事を突っ込まれていました。

実際、永久と美月は観覧車の中でドキドキ急接近♪

永久と美月が観覧車でドキドキした出来事はこちら!!

更に永久は恭介から中学校の時の恋愛と
美月とを比較されてしまい成り行きから
初耳だった瑠衣と竜二に打ち明けることになってしまう……。

当時、学校一番の可愛いコに告白された永久と恭介の回想シーン♪

永久『お試しでもいいから付き合ってくれって
   どうしても離してくんなくて…………
   わかったからと言ってここへ来た……』

恭介『おまえ それじゃオッケーしたことになってるぞ
   ちゃんと納得してもらえるように断れよ! 』

恭介は永久を諭し部活が終わった後に永久は彼女に会う。

彼女『えっ もう終わり!?短くない?まだ3日……』

永久『やっぱり俺この先好きになるとも思えないし
   付き合うこと自体あんまり興味ないから……ごめん』

思いがけない永久の言葉に彼女が大胆発言!!

彼女『浅倉クン なんか 変だよ!女の子と一緒に居て
   それだけでドキドキしたり触れたいとかっ……』

永久への想いを恥ずかしながらも言葉を継いでいく彼女……。

彼女『~~~~だからっ……まだ好きって思えなくても!!』

下心だけで付き合ってもいいよって言ってるの……!!

とうとう彼女は凄い発言をしちゃいますが
意味が理解できない永久にショックを受けて大失恋[失恋]

スポンサーリンク


スポンサーリンク



瑠衣と竜二が繰り広げるエッチな妄想と美月をお家デートに誘う永久


永久の話を聞き終わった瑠衣と竜二が交互に口を開く。

瑠衣『な なんつ━━大胆な……すごいコだな』

竜二『恭介となら上手くやれたんじゃないか?』

永久は今でも女の子が苦手だと答えるが
美月だけは違ったからとつぶやく。

瑠衣『つまり 美月にはエロいことしたいんだよ』

天真爛漫な瑠衣は突っ込んだうえで
見返りを求めない美月の良さを明るく語る。

恭介も長く付き合えるタイプだと発言したうえで
次に付き合うなら美月のようなタイプがいいと呟く!!

永久『そんなふうに思ってたんだ 美月のこと』

恭介の言葉が気が気でない永久は焦りまくり(笑)


永久を気遣う恭介は妹みたいだと安心させるが
竜二は妹という言葉に便乗して発言!!

竜二『そういう意味では俺もアリだぞ!!
   もし困ってたら助けてやりたいって思う』

そんな竜二に待ってましたと言わんばかりの瑠衣が突っ込み!!


春待つ僕ら 登場人物 瑠衣.jpg
瑠衣
でもエロいことしたいのは?



春待つ僕ら 竜二 仲裁.png
竜二
ナナさんだけ キリッ



自分で言っといて照れまくる竜二が面白すぎる(笑)


そんな中、恭介が仕切るように永久へ話を振る!!

恭介『この際 バシッと言ってやれば 美月の好きなとこ』

永久は真っ直ぐにバスケを応援してくれる性格や
二人で一緒にいる時の空気とかを全部含めて
うまく言えないけど美月のことが好きなんだと答える!!

まるで恋人同士であるかのように
美月のことを語る永久に瑠衣と竜二が物申す!

竜二『な……っ なんだよ 今の……!プロポーズかよっ!』

瑠衣『勘違いすんなよ! まだ付き合ってないんだからな!』

興奮気味の瑠衣はあやちゃんの存在を引き合いに出し悔しがる(笑)

その頃、美月は自宅のベッドで楽しかった文化祭や
告白された永久に対する返事など色々思いを巡らせていた。

美月(浅倉クンは返事いらないって言ったけど
   私の気持ちもちゃんと話したほうがいいんじゃないかな)

永久に対する返事をしなければと考える美月は思う……。

美月(でも私の気持ちって?あやちゃんのこともちゃんと考えたいし
   はっきりしないまま伝えるのはどうなんだろう とか……)

ベッドに潜り込む美月は答えが出ないまま
ナナちゃんに相談に乗ってもらおうと決めて
夢ではないようにと願いながら深い眠りに入っていく……。

翌朝、通学で永久を見つけ無意識に腕を掴んでいた美月。

美月は慌てて永久の腕から手を離し永久が口を開く!

永久『てか 想定外 今日は俺から話しかけないと
   美月 話してくんないだろうなって思ってた』

夢じゃなかったと安心する美月が返事をする。

美月『そ、そんな……っ そりゃちょっと恥かしいけど
   全然いつもどおりだよ……!(うそうそ!)』

永久を前に平常心を保とうとする美月は思う……。

目の前にいるのは私を好きな浅倉君 この現実……。


春待つ僕ら 永遠 クールな顔.jpg
永久
じゃぁ今度の土曜とかどう?
ウチくるって言ってたやつ



春待つ僕ら 美月.jpg
美月
 えっ……あっ うっ うん……!
 わ━━━━心臓 もつかな 私……



⇒春待つ僕ら 34話 デザート8月号へ続く


春待つ僕ら 8巻 33話 感想 最新 デザート2017年7月号


カラオケボックスの画面に映るモデルを永久に描いたり
無意識のうちに永久の腕をギュッと掴みながらも慌てて離す美月。

春待つ僕らの8巻に掲載されるデザート2017年7月号の33話は
いつもキュートな美月がより可愛いかったですね。

そして永久だけではなく恭介たちにも美月はモテモテ♪

そんな33話での美月を見てると
少女漫画のような恋がしたくなっちゃいました(笑)

それと永久に先を越され悔しがる瑠衣と竜二には大爆笑でした。

特に中学時代の永久の恋愛エピソードは面白かったかな。

それにしても永久が中学校の時に
3日で振った女のコの大胆発言と純情過ぎる永久にはびっくり!

そしてすぐに反応するエッチな瑠衣と
ナナちゃんとの願望をイケメン顔で決める竜二は名コンビですね。

次回の34話は美月が永久の家に遊びに行くことになりお家デート♪

まぁ~永久と美月はお互い恋愛に関してはとても純粋。

だから急展開で関係が深まることはないと思います。

でも永久が告った後で二人きりだと思うし
観覧車のようなハプニングがなければ
現実として永久と美月のキスシーンがあるかも*≧▽≦*

その時は美月、永久を受け入れるのかなっ??

あやちゃんのことも想像以上に真剣に考えてるようだし
美月の揺れ動く乙女心から目が離せませんね♪

スポンサーリンク

カテゴリ

タグ